F-104J (206SQ 46-8573機)

商品コード:

¥ 2,700 ~ ¥ 64,800 税込

数量

F-104 は、スターファイターという愛称を持つ、ロッキード社が開発した超音速ジェット戦闘機です。航空自衛隊は、F-104G型を基に、日本での要撃任務用途にあわせて火器管制装置などを改良したF-104Jおよび複座の練習機F-104DJを採用しました。日本にとっては、独自で機体選考を実施した最初のジェット戦闘機でした。空自では「栄光」の愛称で親しまれました。昭和37(1962)年から三菱重工業がライセンス生産を担当し、178機製造されました。細い胴体に極端に小さな主翼という形状から、「三菱鉛筆」というあだ名で呼ばれることもありました。F-15Jの配備に伴い、1986年に全機が退役しました。
この作品の原画は、この作品のコックピットに座っておられる方(ちゃんとカメラ目線)からご依頼いただきました。F-104Jを描くのは初めてでしたし、ご依頼主が実際に乗っておられたパイロットというのと、そのご本人から「F-104Jは美しい機体ですが、単純な形です。難しいかと思いますが、できるだけ格好良くお願いします。」というメッセージを頂き、結構なプレッシャーの中で制作しました。もともと(三菱エンピツと揶揄されるほど)直線的なイメージでしたが、改めて観察すると結構微妙な曲線で構成された機で、とても興味深かったです。いい経験をさせていただきました。

A3:297 × 420mm
太子サイズ:379 × 288mm

■送料(全国一律)
A3以上:2,000円(保険料 / 税込)
太子サイズ:1,000円(税込)